近所のスーパーに行ったらもう来年のカレンダーが売られていて、毎年買って使用しているシリーズのカレンダーが

あったので、もうカレンダーを買ってしまいました。早いもので今年も残すところ、あと三か月半ですね。時間の流れというものは早いですね。







相変わらず、パズドラ本編とは違う話をしてしまいましたが、本日9/17、23:59までランキングダンジョン・リクウ杯2のイベントがありますので、その話をしたいと思います。残念なことに自分の手持ちのモンスターでは、ネプドラがいませんので、情けないことにこの時点、終了なのですが、とはいえ、リクウがとても欲しいので、リクウをもらえたチャンスは過去に2回ありましたが、いずれもゲットできなかったので、出来る限り頑張りたいと思いました。





編成は、以下の通りです。

リーダー→ゼウスヴァース。

キン肉マンソルジャー

鳴上悠&イザナギ

キリ

光・水ヨグ

それぞれのモンスターを入れた目的と役割のお話したいです。







1.ゼウスヴァース→言うまでもなく、リーダーです。特にHPが満タンであることを心がけます。







2.キン肉マンソルジャー→5Fのケルベロス対策です。ネプドラの超猛毒の代わりに2コンボ追加のスキルを発動させて、8コンボを発生させて倒します。ここで8コンボ達成できなければリセットしてやり直しです。ドロップを長押しして時間は確認してませんが、7×6盤面や、イデアルのような多色消しリーダーを使っているときよりもこの編成での操作時間は短いので、6コンボ消すことを5Fでは目指しました。残りはスキルで追加で合計8コンボという流れです。







3→鳴上は13Fのセロ対策です。鳴上の覚醒にある吸収無効貫通で、セロを仕留めます。鳴上の前は、下のヴァレリアに固定ダメージ40×3とうスキルを持つリザで挑んでいましたが、固定ダメージのスキルを使うと減点対象になるので、途中から鳴上に切り替えました。









4.キリ→攻略サイトを参考にして入れました。ネプドラ同様に、今回のランダンでのキーモンスターですよね。ドラゴンキラー×3の覚醒でドラゴン属性のモンスターを退治します。







5.光・水ヨグ→ヨグは、11Fのギガンテス対策です。10Fでの状況を見てから使いますが、ギガンテスを倒すために多くの光ドロップが必要になるので、そのためにスキルを使います。







以上が、私の編成の話です。王冠ゲットには遠く及びませんが、この編成でスコアを80,000出して、9/17の21:30現在で上位23%くらいです。このスコアを出したとき19%くらいでしたが、他の方々もスコアを上げてジリジリと下がっています。残り2時間半の間は、何とか上位30%以内で念願のリクウをゲットできることを願いたいです。







もしよかったら、クリックして下さいね。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村




パズル&ドラゴンズランキング